先輩ドライバーからのメッセージ

軽運送業を始めたきっかけを教えて下さい
母子家庭であり、同居の父が働きたくても病気がちになった事。子の教育費にお金が必要な時間がきたことにより、私が主として働きださないといけない状況になりました。
求人広告で運送業の仕事を見つけ、内容も、今まで宅配等の経験があり私もできると思い始めました。

体力的なキツさはなかったですか?
もともと子供の頃からマラソンが好き。中学、高校バスケ部所属。体を動かすことが大好きで、持久力には自信がありました。なので、仕事を始めた当初は体力的なキツさは感じた事はありませんでした。

個人事業主という働き方について不安はなかったですか?
普通に会社勤めしていれば、固定給・社保・有給、色々と守られるけれど、当初の目標は月30万の収入。会社勤めではそこまでは望めない。軽での仕事を見つけた以上、不安だとか、考える余裕はなくとにかく「やらなきゃ」と言う気持ちでした。

現在、宅配を主にやっていますが、仕事の中で大変だと感じられることはどのような部分ですか?
ほぼ毎日、お客様やまわりの方から「大変ね」「大変な仕事」などと声を掛けられますが確かに拘束時間長いし、睡眠時間少ないし、ものすごく疲れるけど大変だと思った事はありません。
まわりから見ると、これからが「大変」なのかもしれませんが…

「これはやってしまった」という失敗談があれば教えて下さい
昨年末のBoxトラブルです。12/28Boxに荷物を入れました。20:30頃頃Boxが開かないと連絡が入り、お宅に伺いましたが×でした。不動産屋さんがマスターキーを持っているのです。28日で年内の営業は終了してました。荷物は婚礼のアルバムでした。

翌29日、多分この方がオーナーだろうと(お客様)その方の家に伺いました。「その物件は弟がオーナーだ」と教えて下さり、その方の自宅に伺いました(この方もお客様)。積水ハウスのカスタマーセンターに連絡して下さいました。

鍵のプロに来てもらいましたが結局開きませんでした。この日の晩も謝罪に伺い1/6まで待ってほしいとお客様に伝えました。
今年1/5今度は同じ所からDVD(婚礼)が送られてきて、1/6不動産屋さんに立ち会ってもらいBoxをを開けてもらい、同日夜アルバムとDVDを謝罪の上、お届けさせていただきました。

仕事に関して工夫しているようなことはありますか?
私の場合、日々の流れを書くことにします。10時ぐらいスタートで、午前中と急ぎの商業を先に、12時~13時、ドライバーとドッキングして20コぐらい商業をもらい、それをこなして 12-14、この時間にいる一般の荷物の配達、渋滞する井の頭通り、鎌倉街道も早めに終わらせると15時前後になりますが、不在票もとんど書くことなく、けっこう時間の短縮できてます。

多いときには80完了してます。そこから宅配Boxのあるマンション全部で、夕方からドッキングと一般の荷物。そんなに無理しなくても130~140ぐらいのあがりになってます。
何年か仕事をしていて、こんな1日の流れが工夫なのかなぁー ムダな動きはあまり無いと思います。

これから始められる方にアドバイスなどありましたらお願いできますか?
偉そうな事は言えないけど、体調管理、事故等に十分気をつけて、やる気、素直な心で、とにかく、目の前の仕事を一日一日こなしていけば応援してくれる人も増えてくるし仲間も増えます。必ず道は開けると思います。

グローバル・サービスの良いところやおすすめポイントなどありましたら教えてください
仕事上プライベートでも困り事があれば何でも相談に乗ってもらってます。
こちらの気持ちを否定せず、こちらの希望にそって解決策を一緒になって考えてくれる。場合によっては現場にもかけつけてくれる。本当に心強い、守られている事を実感できる心のある会社です。

将来の目標を教えてください 
過去には将来、我が子といっしょに、この仕事を続けられたらとか、ここで(杉並店)No.1になりたい… とか色々な目標、夢がありましたが、今は今の仕事を細く長くで、無理しすぎず出来るところまでがんばり続ける!!が目標なのかなぁー
って感じです。

和田
梅谷
圷等
吉本
村松
村松
増田
浜口
郷田
大崎
中條
中島
吉田
雨宮